外国での仕入れ

海外企業との取引{ヤフーオークション攻略ブログ}

私が法人を設立しようとしたとき売れ筋商品の取引ができる企業様が
ないか探し、考えました。しかし、いわゆる売れ筋商品といわれる商品を販売する企業と取引をするのは難しいというのが事実ですもが商売を始めるさいそうおもいますが商品力のある商品を扱う企業(海外有名ブランド、日本の大手電気メーカー)はすべて自社の子会社という形態しかとりません。仮に海外のメーカーと取引する場合でも契約金や年間の購入量などもこまかく設定され、自社での価格設定やバーゲンなどに制限を設ける場合もございます。ただ、売れなくても契約メーカーが売れ残り商品を買い取ってくれるなどのメリットもございます。
私は楽天というインターネットショッピングに出店していますが、そこの有名な法人の店舗さんでも並行輸入です。ドンキーホーテ、有名ブランドシップなど売れ筋商品を扱っているお店でメーカーと契約しているところはありませんし、逆に契約をするとどうしても同じ商品では海外の正規店のほうが値段が安く設定されているために価格でまけてしまいます。
大手デパートなど、いくつもの企業が出資し株で資金を集めてい
るような企業なら海外の企業と契約していますが、一流ブランドメーカーとは契約できていません。デパートなどにあるブランドショップはデパートの店ではあるけれど、その場所を借りて商売しているにすぎません。本来であれば売り上げの数パーセントを納めなければなりませんが、これらのショップはデパート側が誘致したので逆にお金を
支払っているようです。ブランド品、外国車などの人気商品は正規店で買うよりも並行輸入のほうが同じ商品でも海外との値段設定の違いから必ずと言っていいほど安くなるのです。様々な規約や契約に縛られるよりも自由で自分の好きなものを好きなように逆オークションで売ることができるというメリットがあります。

サイト情報

安全なショップ{ヤフーオークション攻略ブログ}

ネット通販やネットオークションでは安全なサイトがどうかを見分けることも大切になってきます。安全なショップは、メールアドレス以外に住所と電話番号の記載があり注文にセキュアサーバーを使っている。メールの対応が早い。返品に対する親切な記述がある。privacy policyに個人情報に関する記載があるなどです。海外オークションなどでは前払いが原則です。クレジットカードで支払うときはブラウザの1番下にカギマークが表示されているか、またホームページのアドレスがhttpからhttpsに変わっていれば安心できます。
楽天やヤフーなどは法人のみの出店に限定しているので安心できます。

オークションテクニック

チケット、金券など{ヤフーオークション攻略ブログ}

有名アーティストのプレミアチケットもオークションの人気商品で
す。私も以前、別のオークションidでよく売っていました。しかし、チケットをオークションで売るのに入手するのは大変です。チケットぴあなどで特電が設けられる歌手
のチケットはどんなに悪い席でも売れます。電話予約なら平均して
7分程度で売り切れるからです。1階席の5列以内なら相当な額に
なるでしょう。チケットオークションではほんの数分の努力で大変な儲けとなります。僕はこれで年間300万ほどかせいでいたときがあります。予約番号を売っている人たちも多いですがこれはもったいないと思います。せっかくのプレミアチケットがオークションで何処の席かわからないということで安くなってしまいます。では、私が実践していた方法をお教えしましょう。まず、代表番号といわれる1つ番号にかけてもつながりません。
この代表番号から輻輳している裏番号へ直接かけなければNTTの規制にかかり(災害の時のため回線の80%を超えると規制)つながりません。ですので、まずこの裏番号を調べるところから始まります。
裏番号は毎回変わりますのでそのつど調べてください。調べるに
はまず電話回線をISDN回線に変更します。そしてダイヤモンドアプリコット社が販売しているダイヤモンドブラックホールを使って電話番号を調べて電話をカケルのです。このときリダイヤルマシーンを使ってもいいのですが電話には同じ電話番号に15回かけて繋がらないと電話機で規制をかけるようになっていますので気を付けてください。ただ、プロのチケットオークションゲッターになってくるとNTTのINS1500回線という超高速回線を使用してチケットを入手しています。(http://www.ntt-east.co.jp/ISDN/1500/index.html)
導入するにはお金もかかりますが、どのようなことに使用するかということも審査されます。なかなか一般には手がとどきませんがこれを使えは゛簡単にチケットがとれてしまいます。これらの回線は警察や消防、電気、ガス、水道などの公共機関で利用されており、どのような事故や災害が起こっても電話が必ず繋がるようになっています。これらの機関で働いている方がいればお願いしてみるのもいいかもしれません。また、グレイの公衆電話もISDN回線を利用していますが、中には、この電話は災害などの時にかかりやすいですという内容のシールが貼ってあるものは高速のISDN回線とおもわれます。そしてチケットを入手してからですがまた、チケットもオークションで直ぐに出品するとほかのいい席がある場合にまけて安くなってしまうのでコンサートの近くになったら売りましょう。金券ショップに売るのもあまりよくありません。オークションファンの方が見ていてくれる人の数が圧倒的に多いので高値になります。
逆に金券ショップで安く仕入れた商品を高く売ることも1つの方法
です。金券シッョプでハイウェイカードや鉄道の回数券を安く手に
いれチケットオークション高く転売するのもいい手でしょう。あと、チケットぴあやローソンチケットクラブ、イープラスなどのチケット会社の会員になりチケットオークションで売るのもいいと思います。会員に抽選で買わしてくれるチケットはすべて良席で意外にあたります。かなりいい思いをさせていただきまし
た。 ダイヤモンドアプリコット社

外国での仕入れ

関税について{ヤフーオークション攻略ブログ}

海外オークションやネットショッピングと国内ネットショッピングとの違いは、通関手続きをして商品が届けられることです。個人で海外から商品を輸入するわけですから、内容をチェックされ、しかるべき税金(関税)を払う必要があるのです。関税とは国内産業保護を目的とした税金であり、国際的な価格競争力が弱い品目は関税率が高く設定されています。個人使用を前提とした”個人輸入”は関税面で優遇されています。そして、関税率も本来の関税率よりも全般に低めに設定された「簡易税率」を用いても
いいことになっています。 課税価格が一万円以下なら、配送方法
に関係なく関税・消費税が免税になります。つまり、商品価格の6割に送料を加えた金額が1万円以下ならば、課税されないのです。
実際にオーダーするときには、商品も送料もドル建て価格なので、
これを円に換算したものが課税価格となります。 なお、商品によ
って関税率は異なり、CD、本、ビデオテープ、化粧品などは無税ですが、課税価格が一万円を越えると消費税はかかります。

オークション商品情報

ミュージアムグッズ{ヤフーオークション攻略ブログ}

オススメサイトに何個かURLを載せておきましたが、海外の博物館
で売られている商品もオークションで大変人気がありました。種類も豊富で対応もたいへん良いです。ミュージアムグッズの魅力は、とにかく見ていて美しいということ。ほかでは見られない商品や、遊び心のある変わったデザインのアクセサリー、凝ったデザインのネックレスなどお手ごろな価格で手に入ります。インテリア小物も充実しています。
また、クリスマスの時期などのはミュージアムグッズのクリスマス
商品は大変人気があります。とにかく綺麗で種類も豊富で、安いの
です。私もオークションで出品しましたがすぐに落札していただけました。クリスマスだけではなく、ハロウィンやイースターの商品もありますので一度、アクセスしてみて下さい。
博物館ショップ
博物館ショップ

オークション商品情報

大きいサイズの物{ヤフーオークション攻略ブログ}

日本人の背の高い人や太っている人の悩みの1つに合うサイズの服が
見つからないということがあります。日本のメーカーもよく売れる
サイズばかりをつくり背の高い人たちは、なかなか欲しい服を見つ
けることができません。このような場合も海外のオークションサイトで探せば、
オシャレでサイズも大きく、安いものが手にはいります。また、女
性の場合もサイズの大きな下着を扱っているお店がすくなく、デザ
インも似たようなものばかりになってしまいますので、海外のサイ
トで日本にはないサイズでオシャレな下着をオークションで見つけるのもいいと思
います。また、左ききの人用に作られた商品ばかりをあつかっている店なども人気があります。

外国での仕入れ

代行業者{ヤフーオークション攻略ブログ}

海外オークションでいくら欲しい商品を安く見つけても海外配送はいたしません。という場合は輸入代行業者を利用します。いったん代行業者に配送してもらい代行業者から日本に配送してもらえばいいのです。ここで注意しなければならないのが state sale taxです。日本でいう消費税です。日本から直接注文する場合はこの売り上げ税は課税されません。しかし、代行業者を利用する場合は代行業者が購入したものとみなされ課税の対象となりまのす。州によって異なりますが平均して5-10%の間です。通常はサイトのshippingの欄を見ますと詳しく記載されています。配送方法は大まかに分けて3種類あります。
国際宅急便、航空便、船便です。国際宅急便は注文してから早く届きますが送料が高いです。また、国際宅急便は関税が関係してくるため避けたほうがいいのですが、ショップによってはこれのみの配送方法というところも少なくありません。保険やサービスの面では優れていることは確かですが、主な業者はDHL、UPS、FedExなどです。
航空便は早いEMSと普通の航空便があります。EMSならさほど国際宅急便とは変わらぬ早さで到着しますし、送料も安くなります。船便は数を沢山購入したときや重いものを送ってもらう時に使うと便利です。ただ、1カ月から3カ月くらいかかってしまいます。船便を採用しているネットショップも多いです。

オークション仕入れ

日本で未発売の物を手に入れる

オークションの裏技として海外のサイトでは日本で未発売の物や限定品を入手することができ
ます。有名ブランドの新作や化粧品などは必ずヨーロッパなどで先
に発売され、その半年後ぐらいから様子を見て日本などに発売され
ます。しかし、ファッション雑誌などにはこれらの商品はしっかり
と掲載されていますので入手したいと思っている人たちは大勢いま
す。このような商品を購入して、オークションページで「ヴォーグ」「マドモアゼル」などの海外ファッション雑誌で紹介されていた商品はこれですと説明をいれておけばよいでしょう。ブランド品もアウトレットショップなどでカルバン・クライン、プラダなどが安く手にはいります。また、1月と7月のセールの時期などは常にサイトを見て何かいい商品はないか探してください。常にどのサイトでもセールをやっていますが、特にこの時期のセールが安くいい商品を手にいれるチャンスの時です。日本のセールではあまり売れないような物がセールの対象になりますが海外では人気商品が対象になりますので大変お得です。海外配送にも慣れているし、免税額に達する買い物をすると1万円ぐらいの商品でも5個買うと1つおまけしてくれたりします。売れる物は絶対に値下げしない日本とは大違いです。ただでさえ安く手に入る海外のサイトですがメンバー登録をすれば更に安くなります。また、限定商品の情報や会員限定のセールなども頻繁に行ってくれますので、よく購入する商品は必ず会員登録するようにしましょう。

海外のオークション

海外のオークション{ヤフーオークション攻略ブログ}

インターネットの特性は世界とつながっているということです。電
話を海外にカケレバ物凄い額の電話料金がかかりますがネットであ
ればプロバイダーの料金だけで済みますし、連絡手段であるメール
も無料でやりとりができます。また、言葉が解からなくても翻訳ソ
フトを使うことにより理解することができます。ですから日本のオークションにこだわらず海外のオークションに参加することも大変な収益となるのです。例えば、日本で人気のダイエット商品やビタミン剤などは安く手に入り、日本で高く売ることができます。海外のサイトでショップを探すよりオークションで商品を探すほうが簡単です。海外のオークション出店ショップは海外配送に慣れているので安心できます。また、配送をしてくれない場合でも輸入代行会社に転送を依頼すればいいのです。料金の支払いはクレジットカードを使用すればたとえ事故で商品が届かない場合は料金を返却するというチャージバック(料金をもどす)が国際的なルールとしてあるので安心です。買うだけではなく積極的に日本の商品を売ることもオススメします。難しいといわず慣れれば簡単です。逆にやっている人が少ないほど有利といえます。ヤフーオークションに慣れていればダイダイどこの国や種類のオークションに対応することができるでしょう。eBay(http://www.ebay.com/)などは日本語のサイトのサービスを行っていましたが昨年日本語のサイトは運営を終了して
しまったようです。eBay自体は宇宙船の破片が出品されるなどなにかと話題をよんでいます。商品も個人で購入する程度であれば輸入と違い大きな関税がかかりません。送料も2500円ぐらいでアメリカやイタリア、フランスから5日ぐらいで届きます。日本で有名なショップなどはほとんどこの方法を使っています。はっきり言って慣れれば誰にでもできます。売れている商品を見つけて、価格比較サイトなどを利用して安く手に入れてください。

オークション仕入れ

地域の特性あるもの{ヤフーオークション攻略ブログ}

インターネットが普及するいぜんは通信販売の占める割合が大変高
く、その場所に行かなくても買える便利さ、旅費がかからず配送費
だけで日本全国から商品が直ぐに送られてくるということて大人気
でした。インターネットはそれを更に便利にしたものと考えてくだ
さい。私は東京に住んでいますがオークションで購入していただく
かたは全国にいます。ですから、北海道に住んでいるかたは北海道
の特産物、大阪に住んでいる人は阪神グッズや名物品、香川県の人
は讃岐うどんなどデパートやスーパーなどで何気に販売されている
物でも意外な商品になります。また慶應大学が近所なので大学の生
協で普通にうられていたノートや慶應グッズをオークションに出し
たところ意外な高値でうれました。また、ジャイアンツグッズやテ
レビ局の商品など地方の人には手に入らない物も高値でうれました。
東京でしか放送していない番組のビデオや地方でしか放送していな
い番組に有名タレントアイドル、アーティストが出演したときの録画テープが高値で落札されていたのをよく見ました。また、以前私がネットショップを経営していた時、よく海外からの注文を受けました。外国の方もいましたが、ほとんどが海外移住者や留学生です。海外の人もオークションサイトを見ているので海外配送を面倒がらず積極的に海外配送をアピールするのもいいでしょう。そういう方と取引ができるようになればオークションでたいした仕入れさきがなくてもかなりオークションで稼ぐことができます。アラブなどの中東地域からはよくメールが来て取引しようといわれました。海外配送を積極的にアピールして取引相手を探すのもいいでしょう。

1 2 3 >>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。