オークションで現金収入を稼いだ方法

使わなくなった商品を出品しましょう

自分にとっては不用品に思えるものでも他人にとっては「欲しいモノ、探していたモノ」であることも少なくありません。

今まで、家にある不用品?商品をかなり出品してきました。

その中には何故?どうして?と目を疑いたくなるような値段がついたものがいくつもありました。

捨てようにもお金がかかり仕方なく家に置いてあった物、ただでもいいような物、壊れていた物(ちゃんと何処が壊れているか説明はしてあります)にも値段が付きました。

それも、自分の思っていた金額の10倍以上でで落札された物も多くあります。

特に電化製品、車用品関係は高く売れます。

壊れていてもいいので、ジャンクとして壊れている箇所を説明して出品してみて下さい。
衣類関係は基本的にはなんでもOKです。
もちろんブランド物は高くなります。
ポイントは、写真です。同じ物で試して見たりしたのですが、床に置いて写真を撮った場合ウオッチリストに1しか入らなくて落札されなかったものが、服がハンガーにかけてちょっと工夫(例えば、ジャケットを出品する場合でしたら、中に今人気のあるインナーなどをハンガーにかけその上から出品するジャケットを掛けるなど)だけでもウオッチリストは18になり落札価格4500円になりました。

スタイルがいい方なら自分がモデルになってみるのもいいと思います。

全然結果は変わってきますよ。

色々と出品していくうちに大体の相場が分かってきます。

私は経験から相場が読めるようになったので普通に買い物するときに非常に役に立っています。

裏原系の服が好きでよく買うのですが、シャツが一枚14000円とかしますが、売れる相場が分かるので買うときに売れる値段を計算して買うので2、3千円で買った気持ちになれるのでかなりお得感があります。ですので、気軽に買え、おかげで気に入った物だけを手元に置いておいてあります。

オークションテクニック

オークション攻略法

ダミー商品を出品してみましょう
 必ず大勢の方に見てもらえるようなダミーの商品を出品し、その際、商品の説明文に「他にもいろいろとお得になるような商品を出品中です。ぜひともご覧ください。」等の文言をいれておけば、メインの商品についても見てもらえる可能性が多いに高まり、宣伝となるのです。
 具体的なやり方について、考えてみました。
 あくまでも一例ではありますが、まず、金券ショップにて「図書券」等を購入し、出品します。開始価格を1円とかかなり低く設定し、タイトルを「激安図書券」というような感じにすると、必ず大勢の方が注目するでしょう。そして、商品の説明文には先ほど述べたような「他にもいろいろとお得になるような商品を出品中です。ぜひ
ともご覧ください。」という文言をいれておけばいいわけです。
 なぜ金券類を例に挙げたかと申しますと、金券の種類にもよりますが、「図書券」のような金券類であれば、必ずといっていいほど、額面近くの値が付くからです。そのため、開始価格をかなりの低額にすると、より大勢の方に注目してもらえる可能性が高くなります。
また、先ほどご紹介させていただいたように、代金の支払いを切手でも可能とするといっそう注目してもらえること間違いありません。


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。