日記

古本


昔は近くに古本屋がいっぱいあったのでそれなりの利益を出していましたが、今は引越しをし
て近くにはブックオフが1件あるくらいなので欲しい本を買いに行ったついでに買ってくる程度で
す。

日記

広告スポンサー{ヤフオク情報満載"ヤフーオークション攻略ブログ~}

インターネットの普及に伴い、多くの人たちが自分のホームページを作り同じ趣味の人たちに情報を公開したり、交換しています。無数のホームページが存在するなかで、人気のホームページには広告のスポンサーが付くことがあります。
ValueCommerceのように個人で申し込むものもありますが企業がページの作成者に依頼をして広告を掲載してもらうというケースがあります。この場合、ページの表示数、クリック回数バナー経由で商品が売れたらコミッションが支払われるケースなどがありますが、人気のサイトになりますと、この収入はかなりのものになります。その中で有名なのが「懸賞のつぼ」です。このサイトは懸賞が趣味だった会社員が自分でホームページを作りテレビ、ラジオ、雑誌などのプレゼントを商品別に分類をして、マウスをクリックすれば、プレゼントの申し込みのページにリンクするというページです。今までは、葉書を何枚も書かなければならなかった懸賞ですが、ネットで気軽に数多くの懸賞に応募することができるということで大変な人気のページになりました。
そして、この会社員の人は本業に支障をきたすようになり、会社を辞めて「懸賞のつぼ」を法人化しました。現在は、広告代理店であるサイバーエージェントに「懸賞のつぼ」の事業を売却し、業務委託という形で運営を続けています。また高校生の5人グループが作った「水無月」という情報サイトも何億円という収益があるようです。ウェブ同窓会の「この指とまれ」というインターネット上の同窓会を創造する参加型のコミュ二ティサイトも個人サイトから、資本金3億円の法人サイトに成長しました。趣味で始めた、サイトが企業のスポンサーが付いて法人化したというケースはこの他にもたくさんあります。自分の趣味のページを作ったり、掲示板を運営してみるのもいいと思います。

http://www.a8.net/a8/
http://www.infocart.jp/?e=ayau
http://pitattomatch.com/common/regist.html?intro=5269

日記

入札者評価制限{ヤフーオークション攻略ブログ}

入札評価制限もオークションの評価では大切な項目のひとつです。やはり相手のことがわからないオークションだけに悪戯や落札しても入金してくれない人もたくさんいますのでオークションで詐欺にあう前に新規の方や評価の悪い方には十分気おつけてください。

日記

ヤフーオークションで儲ける方法

以前までは商売を創めようとするときには会社を設立(法人形態)を
とらなければいけませんでした。登記をするときにも登記の手続き
にも大変な額のお金と労力がかかりました。会社を設立していざ商売
を始めるにも店舗、従業員を雇ったり、問屋との契約料、また資金となる
国民生活金融公庫などからの借り入れなどさまざまな苦労がありました。
また、販売する商品の種類も限られており、古本を売る場合、お酒を売る
場合、薬を売る場合、チケットを売る場合にはと様々な免許がいりました。
しかし、インターネットが普及した現在は家に居ながら様々なことができ
るようになり、ヤフーオークションによって誰でも商売が始められるよう
になりました。皆さんもこの機会を活かしてください。
このブログではオークションで稼ぐ方法やさまざまなオークション裏技を紹介していきたいと思います。

日記

一番儲かる方法

今まで色々書いてきましたがこれが一番儲かる方法です。

それは情報を売る事です。

原価は情報ですので出品システム利用料が10円と落札システム利用料の3%だけです。

仮に1000円で売れたとすると1000円-10円-30円で利益が960円です。

利益率96%!!



過去に実際に利益を上げた商品をご紹介します。



ディズニーランドの裏技、ダイエット法、古物商の取得方法、携帯電話の裏技、チケットゲット
の方法、等などです。興味がありましたら試しに買ってみたらいいと思います。



現在、何品か情報を扱っていますが、今何の情報を扱っているかはご勘弁下さい。ヒントは意
外な物です。確実に儲かっています。



簡単な流れをご説明します。



★自動化で情報を売る際の方法★




1 売れる情報を作る



2 専用のホームページを作りそこに作った情報を載せる



3 落札通知の編集をしてホームページにリンクさせる



4 商品説明の文章を作る



5 出品



6 寝て待つ(笑)




Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。